多要素認証の機能を強化したOpenAM14.1 をリリース

OpenAM がSMS OTPなど認証の機能を強化した最新バージョンを発表しました。

2021-06-07

プレスリリース

OpenAM

オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(東京都品川区:代表取締役 小田切耕司)は、オープンソースのシングルサインオン・ソフトウェアである「OpenAM」の最新バージョン OpenAM14をベースにした製品パッケージ「OpenAM14.1」のリリースを発表しました。

OpenAM14.1の主な新機能

  • SMS OTP 認証
  • ID 認証(認証フロー強化)    
  • Touch ID、Face IDを使用した際のAttestationに対応(WebAuthn認証)
  • 多要素認証を一定期間省略する機能
  • 位置情報を履歴と比較するリスクベース認証
  • リスクの高いログイン成功時に警告メールを送信する機能
  • 音声 OTP 認証

OpenAM14.1の新機能詳細につきましては記URLをご参照ください。

OpenAM14.1 リリースノート
https://www.osstech.co.jp/download/updates/docs/openam/OSTD-OpenAM14-ReleaseNote.pdf
OpenAM製品ページ
https://www.osstech.co.jp/product/openam

本件に関するお問い合わせ先

オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
E-mail: info-pr@osstech.co.jp 電話 03-6417-0753

住所 東京都品川区西五反田1-29-1 コイズミビル 8F
設立 2006年9月 資本金 1500万円
代表取締役 小田切 耕司
Webページ https://www.osstech.co.jp/

Go To Top