News Release
2010年10月14日
株式会社野村総合研究所
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
株式会社オージス総研

野村総合研究所、OSSTech、オージス総研が、「OpenSSO&OpenAMコンソーシアム」を設立

~シングルサインオンソフト「OpenSSO」の発展と普及を目指す~

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)、オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:小田切 耕司、以下「OSSTech」)、株式会社オージス総研(本社:東京都港区、代表取締役社長:平山 輝、以下「オージス総研」)は、オープンソースのシングルサインオン※1・ソフトウェアである「OpenSSO」※2および「OpenAM」※3の日本における普及や発展を目指して、本日、「OpenSSO&OpenAMコンソーシアム」を設立しました。

OpenSSOとOpenAMは、それぞれシングルサインオンを実現するためのオープンソース・ソフトウェアです。シングルサインオン方式は、情報システムのセキュリティ向上や内部統制の強化を目的に、企業や大学などにおいて導入されるようになりました。近年は、クラウドコンピューティングやSaaSのアプリケーションで複数の認証を統合する際においても、利用が増えています。 これを受けて、OpenSSOをベースにしたソリューションを提供している企業と、OpenSSOのユーザー企業の計8社は、「OpenSSO&OpenAMコンソーシアム」を設立しました。OpenSSOの導入や利用を支援し、発展と普及を目指すことを目的としています。

具体的には、OpenSSOで生じた不具合の修正、セキュリティ対策、機能拡張などに関する協議および開発に関する相互協力や、セミナーなどを通じたOpenSSOの普及活動などをこのコンソーシアムで行っていきます。また、欧州のOpenAMコミュニティとの連携も行っていきます。

「OpenSSO&OpenAMコンソーシアム」では、引き続き参加企業を募集しており、今年度中に、20社(社数)の参加を見込んでいます。 「OpenSSO&OpenAMコンソーシアム」は、企業などが安心してOpenSSO、およびOpenAMを利用できる環境を整備し、情報サービス産業全体の発展に寄与してまいります。

  • ※1 シングルサインオン:企業内の複数の情報システムを利用する際に、システム毎にユーザーID/パスワード等の入力による認証を必要とせず、一度だけの認証で複数システムを利用できる仕組み。企業情報システムにおけるセキュリティと内部統制を強化するために、複数システムにわたるユーザーIDを統合管理し、統合IDによるアクセスコントロール(利用者の役職や権限に応じて情報の参照や更新の可否を制御すること)を実現。近年では、SalesforceCRMやGoogleAppsに代表されるような、クラウドコンピューティングやSaaSのアプリケーションにおける認証の統合でも利用される。
  • ※2 OpenSSO:旧サン・マイクロシステムズ社が開発し、オープンソース(CDDLライセンス)として公開したシングルサインオンを実現するソフトウェア。SAML 2.0、XACML、WS-Federationなど、業界標準の様々な仕様をサポートしている。
  • ※3 OpenAM:ノルウェーのフォージロック社が、OpenSSOをベースに開発した、シングルサインオンを実現するオープンソース・ソフトウェア。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

〒135-0042 東京都江東区木場1-5-15 タワーN棟
TEL:03-6660-8370 E-mail:kouhou@nri.co.jp

〒141-0022 東京都品川区東五反田1-21-10 三井住友海上五反田ビル6F
TEL&FAX:03-5422-9373 E-mail:info@osstech.co.jp

〒108-0023 東京都港区芝浦4-13-23 MS芝浦ビル9F
E-mail:Platform_press@ogis-ri.co.jp

コンソーシアムの活動や参加申し込みに関するお問い合わせ先

株式会社野村総合研究所 情報技術本部 オープンソースソリューション推進室内
OpenSSO&OpenAMコンソーシアム事務局
〒240-0005 東京都横浜市保土ケ谷区神戸町134 NRIタワー
TEL:045-335-9691 E-mail:info@openam.jp

ご参考

コンソーシアムの設立日

2010年10月14日(木)

会員企業(設立日時点、五十音順)

  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  • SRA OSS, Inc. 日本支社
  • 株式会社オージス総研
  • オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
  • ソフトバンク・テクノロジー株式会社
  • TIS株式会社
  • 株式会社野村総合研究所 <事務局>
  • 富士通株式会社

ワーキンググループと活動概要

  • 1)開発WG(ワーキンググループ)

活動内容:OpenSSO、OpenAMの不具合の修正やセキュリティ対策、機能拡張などに関する情報交換、協力活動。
参加企業:株式会社オージス総研,オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社, 株式会社野村総合研究所,富士通株式会社

  • 2)ユーザーWG(ワーキンググループ)

活動内容:OpenSSO、OpenAMに関する会員間の情報交換および、セミナーなどを通じた事例紹介。
参加企業:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
SRA OSS, Inc. 日本支社
株式会社オージス総研
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
TIS株式会社
株式会社野村総合研究所
富士通株式会社
三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社

会員種別

  • 1)正会員

目的に賛同し、OpenSSO、OpenAMの発展と普及にかかる責任を果たす能力や実績およびこれらに関し責任を持った発言能力を有する企業、法人、団体

  • 2)一般会員

目的に賛同し、OpenSSO、OpenAMの発展と普及に取り組む企業、法人、団体、および個人

  • 3)協賛会員

目的に賛同して入会した企業、法人、団体

役員

  • 会長

株式会社野村総合研究所  オープンソースソリューション推進室 グループマネージャー 寺田 雄一

  • 副会長

オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社 代表取締役 小田切 耕司

  • 理事

株式会社オージス総研  執行役員 技術部 エンタープライズ・オープンソース・センター センター長 山口 健

  • 監事

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 エンターブライズソリューション事業部 ENT第3技術部 部長 鈴木 重雄

Webサイト

協賛会員のコメント

ノルウェーのフォージロック社からのエンドースメント

日本語

日本におけるOpenAMのコンソーシアム設立をお祝い申し上げます。 ForgeRockは、日本におけるOpenAMのコンソーシアムの設立にあたって、参加企業の皆様方に本日お祝いの言葉を述べさせて頂くことをうれしく思います。 このコンソーシアムの設立は極めて大きな意味があります。OpenSSOを使用している企業にとっては未来への展望が開けたとも言えるからです。指導性と協調性に富んだグローバルなコミュニティの出現により、OpenAMプロジェクトにおける開発の継続と技術の拡充が可能になります。 OpenAM 9.5のリリースにより、既にOpenSSOをお使いの方々には、安全でしかも100%オープンソースに基づくアップグレード・パスが確立されたことになります。これまでのシステム投資が無駄になることはありません。充実したテクニカル・サポートもオプションで存在します。 ForgeRockはコンソーシアムに参加される企業の方々の努力を支援することをお約束致します。製品や技術に関する情報が必要な場合には是非ご連絡下さい。またSI企業の方々からの共同事業の可能性や製品の技術情報に関するお問い合わせも歓迎致します。 皆様方のさらなる成功を祈念しております。

フォージロック 最高経営責任者 ラース・アンダーセン

Lasse Andresen, ForgeRock CEO

フォージロック 最高戦略責任者 サイモン・フィリップス

Simon Phipps, ForgeRock Chief Strategy Officer

英語

Congratulatory Message for Oct 14th launch of Japanese OpenAM Consortium

ForgeRock is pleased to congratulate all members of the Japanese OpenAM Consortium on its establishment today, building on good momentum begun with OSSTech earlier this year.

The creation of this consortium is highly significant. The future looks bright for companies using OpenSSO thanks to a strong global community, enthusiastic leadership and the shared commitment to continued development and expansion of the technology in the OpenAM Project.

With the release of OpenAM 9.5, legacy OpenSSO customers now have a clear, stable, 100% open source upgrade path that will protect their investment, and good technical support options.

ForgeRock is committed to supporting the efforts of Consortium members, who are encouraged to contact ForgeRock for technical and product information.

System Integrators are welcome to contact ForgeRock for partnership and technical product information. All the best for continued success.

  • Lasse Andresen, ForgeRock CEO
  • Simon Phipps, ForgeRock Chief Strategy Officer

ビデオによるコメント

参加企業からのコメント

ソフトバンク・テクノロジーは、この度のOpenSSO&OpenAMコンソーシアム設立を歓迎いたします。近年のクラウド化の流れの中でシングルサインオン・ソフトウェアが果たす役割は、ユーザーにとって利便性、セキュリティの面からますます大きくなっており、本コンソーシアムがOpenSSOの維持・発展、及びさらなる普及を目指すことで、安心してユーザーが利用していくことができ、市場の発展につながるものと期待します。ソフトバンク・テクノロジーは、統合ID管理システムを市場に提供し、シングルサインオンの発展に寄与すると共に、本コンソーシアムにおいては監事としてサポートし、今後の発展に貢献していく所存です。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社
エンタープライズソリューション事業部
ENT第3技術部長 鈴木 重雄

TISは、OpenSSO&OpenAMコンソーシアムが設立されたこと、ならびに正会員として参加できることを、大変うれしく思います。 当社では、ミドルウェア層におけるOSS活用は、お客様にとってのROI改善に効果が高いと考え、先端技術センターが牽引役となって、開発プロジェクトでのOSS導入を推進しております。その中で、OpenSSO/OpenAMはシングルサインオン分野において中核を担ってゆく製品であると考えております。TISは、本コンソーシアムを通じて、今後、ますますの需要が見込まれるID管理・統合認証ソリューションを中心に、ROIを高める魅力的な活用法を提案してまいります。

TIS株式会社
技術本部 先端技術センター センター長
油谷 実紀

SRA OSS, Inc. 日本支社は、OpenSSO&OpenAMコンソーシアム設立を歓迎致します。SRA OSS は、オープンソース・ソフトウェアのサポート、コンサルティングを実施しており、本コンソーシアムの設立により、ユーザーの皆様により高い品質のサービスを提供できると確信しております。

SRA OSS, Inc. 日本支社
取締役支社長
石井 達夫

OpenSSOや OpenAMを利用しているお客様や当社を含む取り扱いベンダが、障害情報等を取得したり、技術情報を共有できるオープンソース・コミュニティとして、OpenAM&OpenSSOコンソーシアムの今後の発展に期待しています。

富士通株式会社
ミドルウェア事業本部サービスミドルウェア事業部
プロジェクト部長 下江 達二

セミナーのご案内

「第1回 OpenSSO&OpenAMコンソーシアム 技術セミナー」

  • 1)開催概要

日時:2010年11月18日(木) 13:30~16:00(受付開始 13:00~)
場所:野村総合研究所 丸の内総合センター8階 会議室(JR東京駅 丸の内北口より徒歩2分)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル
主催:OpenSSO&OpenAMコンソーシアム
内容:OpenSSO&OpenAMに関する最新情報と導入事例の提供
参加費:無料

  • 2)スケジュール

13:30~13:40 開会挨拶
       OpenSSO&OpenAMコンソーシアム 会長 寺田 雄一(就任予定)
       株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター長

13:40~14:20 OpenAM入門
       講演者:オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
       代表取締役 チーフアーキテクト 小田切 耕司

14:20~15:00 事例紹介(1)
       講演者:株式会社オージス総研 プラットフォームサービス本部
       IT基盤ソリューション第一部 マネジャー 八幡 孝

15:00~15:10 休憩

15:10~15:50 事例紹介(2)
       講演者:株式会社野村総合研究所
       オープンソースソリューションセンター長 寺田 雄一

15:50~16:00 質疑応答

  • 3)お申込み

以下のWebサイトよりお申し込みください。
http://www.openam.jp/event/

※プログラム内容は変更になる場合がございます。
最新情報は上記サイトにてご確認いただけます。

登録商標等

  • 記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。
© 2018 Open Source Solution Technology Corporation, All Rights Reserved.
お問い合わせ: info @ osstech.co.jp